スポンサーサイト

2017.06.13 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    球磨焼酎歴史本、発売

    2012.01.31 Tuesday

    0
      球磨焼酎歴史本が発売になりました。
      「球磨焼酎 伊吹瓢」で球磨焼酎にも
      ご興味が出た方もいらっしゃるかと思いますが
      良かったらこの様な本もいかがでしょうか?





      お問い合わせ先
      球磨焼酎酒造組合
      「球磨焼酎歴史本」事務局
      TEL:0966-22-5059
      FAX:0966-24-2164
      URL:http://www.kumashochu.or.jp/

      「球磨焼酎 行雲流水」の入荷予定

      2012.01.08 Sunday

      0
        現在、「球磨焼酎 行雲流水」の720ml入りが品切れしています。
        1.8L入りはまだ若干ございます。

        来週後半には入荷すると思いますので
        商品詳細ページはSold-out表示はせずにおきます。
        発送にお時間かかると思いますがどうぞ、ご理解くださいませ。


        「球磨焼酎 伊吹瓢」は2月10日までには入荷しますので
        お楽しみに。

        「吟のさと」25度サンプル来ました。

        2011.10.29 Saturday

        0
          「吟のさと」、25度にしたサンプルが来ました。
          原酒でばかり唎酒してて
          43度から25度にしたら香りも薄くなるのかと
          心配してましたが、てんで杞憂でした。
          メロンっぽい香り健在です。
          そしてスムース!!
          発売日が楽しみです。

          [

          伊吹瓢の米焼酎、熟成一ヶ月経過

          2011.07.05 Tuesday

          0
            熟成を始めてから一ヶ月後
            そのサンプルが届きました。




            前回に比べても
            より洗練されたクリアな味に変わり
            よりメロンの様な香りが引き立ちます。

            これからまだまだ熟成が続きます。
            これからの変化も楽しみです。

            酒蔵の話では、完成は11月になりそうです。
            熟成に時間がかかるのです。

            17日も松の泉酒造にお邪魔しました。二次発酵を見てきました。

            2011.05.18 Wednesday

            0
              17日、またまた松の泉酒造にお邪魔してきました。
              今回は二次仕込みで「吟のさと」が酒母とまざり発酵されていく段階です。
              16日にタンク内で合わさり、発酵二日目となります。
              二次仕込みタンク、吟のさとが入ってます。

              これが発酵のタンクです。
              中の気体は炭酸ガスでいっぱいなのです。
              今は少ないそうですが、
              昔、この中に人が落ちて、酸欠で即死になった事故も有ったそうです。



              にっこりしてます。
              すごい良い香りです。
              まるでメロンの様なフルーティーな香り
              このまま製品化したいくらいです。
              蔵の皆さん「これはスゴイね。」と口々に・・・
              ありがたいです。

              二次仕込みタンク
              タンクの上半分です。

              一次仕込みのタンク

              画像の中央に見える木のふたがかぶっているのは
              酒母の入っていたタンクです。

              愛車です。

              それと愛車です。
              菊池から人吉をがんばってくれてます。
              この後、帰宅途中にオイルとエレメントの交換
              雨の中も走ったのでグリスアップもお願いしてきました。

              料亭、竹田
              人吉市九日町の料亭、竹田です。
              料亭と言ってもカウンター8席のお店です。

              前の日記に紹介した。「惣八」が
              生まれ変わって、こうなりました。
              相変わらず、良い仕事をされます。
              また、いつも球磨焼酎の良い品を教えていただき
              今回もインスパイアされて帰ってきました。
              後日、入荷できたら紹介したいと思います。